上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月後半は雨続きでしたね。
台風の影響を受け、各地で被害が続きます。
心からお見舞い申し上げます。
どこも痛々しい映像にいたたまれませんが、
北海道好きとしては、北海道の被害が気になります。
空知川の氾濫で、富良野平野にはどっと水が流れこんだようです。
美瑛や美馬牛の丘は大丈夫だろうか、気になります。

ここ、美馬牛の 近くにある「ジェットコースターの道」では、いったいどんな状況だったのだろうか。
察しもつかない…
 また秋に北海道に旅します。
そう、今度はまた、「北海道淵巡り爆走」の旅です。
夏とは全く違う色や風景をカメラにおさめてきます。

えー?またー?
って思うでしょ。
だってー、航空券が半額なんだもーん!
行くしかないっしょ!
スポンサーサイト
オリンピック、楽しんでいらっしゃいますかー?
夜になると、テレビを消すタイミングがわかりません。

残暑きびしく、というより、台風に囲まれた日本列島。
大気不安定とはまさしくこのこと。
除湿機が各部屋にほしいなー。

先月のtocolierさんの撮影会での写真展が始まってます。
詳しくは こちら
tocolierさん
http://tocolier.com/exhibition/

今回は、自分で小物持ち込みokでしたので、キャンドルをガッツリ撮ってます。
季節的に暖かい色味は似合わないので、クールな色味で撮ってみました。
久しぶりに三脚を使い楽しかったのですが、機器の日進月歩をとっても感じてしまいました。
そして、思い切ってカメラを買い替えるきっかけになっちゃいましたー!!
チョットお高いけど、かねてよりその色使いや独創的なデザインに興味がありました。
イギリスのデザイナー、ポールスミス。
ポールスミス展で、彼の頭の中を覗き見してきました。




これらはメンズのシャツの柄。
固定観念stereotypeから解き放たれ、自由で独創的な着眼点。
溢れんばかりのそのアイディアは、日々、写真を撮るというところからくるそうです。
日常品だって、彼の手にかかれば……


そして圧巻は、この大物。



あってもいいよね。

アトリエが再現されているところには、いろんなものが雑然と置いてあるのです。
彼の頭の中を歩いているよう。





とてもとても気になったのが、この傘。
ひらきたーい!ひらかせてー!
真夏の暑さに、負けてたまるか!

けど、負けそう。
暑すぎます。

白金の青い池です。

青い池を背景に黄色い花の写真が撮れるとは!

美馬牛(びばうし)の拓真舘の、白樺回廊。
20年以上前の、前田真三さんのここの絵葉書と比べると、
木が育ってる。
随分と空高いところで緑が密集している。

昼間はね、人が写真撮りながらたくさん歩いてるので、
誰も人が写らないなんてことはありえないのです。
でも早朝はいーねー!
私の病み付き、わかってくれます?
キャンドルを作るには、技術や知識の他に、デザイン力もちろん必要。
オリジナル作品を産み出すのは、苦しいです。
写真を撮るのも、技術や知識、そしてセンスが必要なんでしょうねー。
まだまだ勉強が必要です。
その勉強のチャンスとして、先日、撮影会に参加しました。
場所は洗足にある
cafe らんすみれ  
https://www.facebook.com/CafeRansumire
アンティークな雑貨もご提供いただきました。
花とスタイリングは
tocolier
http://tocolier.com/
お花の種類、あしらい方、そしてスタイリングは大変惹かれます。
そしてmasaさんのスタイリングも一か所ありました。
http://ameblo.jp/milk-milk-coffee/page-1.html#main

相変わらず、素敵です。
すごいです!
今回は、私物持ち込みokとのことでしたので、同じキャンドル研究会のお仲間のkazulyさんのキャンドルもお借りして、撮影会にのぞみました。

灯さなくても素敵。
でもね、灯すと数倍の魅力になるのを、わかってほしいです。

kazulyさんは、知識だけでなく、丁寧なその技術は、私ごときには到底追いつけません。
コンセプトは同じく、
「灯すとキレイ」

今回はアンティーク雑貨と一緒にスタイリングということで、それに似合うキャンドルをご提供いただきました。

真ん中のストライプのキャンドルがkazulyさん。
その他はcandle soraでよろしくです。

こうやってコラボさせてもらい、撮影するチャンスがあったことを嬉しく思いました。

ひとつひとつ手作りのキャンドルたち。
私たちは地道ながらも、知識、技術、そしてアイディアをこれからも研究していけたらと思ってます。
ワークショップ、ご注文も承っております。
秋冬のイベントにいかがでしょうか。
撮影の勉強といいつつ、さら~っと宣伝させてもらいました。
悪しからず~~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。