上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.21 聖地
丘巡りのドライブは、私にとってこの上ない贅沢な時間。




静かです。
風の音だけが聞こえます。

美瑛、美馬牛の丘の写真家として有名な前田真三さんとの出会いが、
やっぱり原点だった気がする。

前田真三さんの写真館「拓真館」。

建物のまわりには、夏になるとラベンダーを始めたくさんの花が咲き誇ります。

奥は、刈り取られたラベンダー畑。
このベンチで、前田真三さん本人にお会いしたこともありました!

また、「白樺回廊」という遊歩道があり、風の音を聞きながらゆっくりと歩きます。




子供が小さい頃は、小走りで通過したこの小道。
自分のペースで歩けることに感動。

「ニングル」とは、森の妖精のこと。

そんな妖精が住む森という「ニングルテラス」
倉本聰さんの作品ではおなじみの地域です。




自然素材の手作り工房が並びます。
作りながら展示しながら、販売もしてます。
ワークショップもあります。
この森の中にあるのが「森のろうそく屋」。

ここで出会ったのがキッカケです。


なんだか聖地のお礼参りになってます。
キャンドルのおかげで、カメラのおかげで、楽しく過ごしています。
ありがたや~…






Secret

TrackBackURL
→http://candle9.blog.fc2.com/tb.php/591-f0619ef5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。