上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~お知らせ~
5月17日日曜日、鬼子母神 大鳥神社での「手創り市」に出店します。
どうぞ遊びにきてください。





戦後10年ほどたって少しずつ生活に余裕ができたころに、大ブームが巻き起こったのが、益子焼だそうです。

そう言えば、子供の頃からよーくお見かけする、いや、とてもよく使っていた食器が、色変え柄変え形変えの益子焼だったのだと、よーく思い知らされた二日間。



はい!
初めて益子陶器市に母と行って参りました。









とてもカジュアルなものから高級感溢れるものまで、幅が広いのも人気秘密かな。
手頃なお値段は庶民の味方ですね。

そう、食器は毎日使うもの。
割れることだってありあり。



更にここ益子の陶器市は、おびただしい数のお店とテントの数でも有名のようです。
脇道、ちょっとしたスペースにテントの大群。
圧巻でした。
そして会場はあっちにもこっちにも!
回り切れません。





途中、出会った外人さんと、しばらくこの感動をシェア。
「It's HUGE!」「Definitely!」

これだけあって、どんな巡り合わせがあるんだろうかと、素敵な出会いを楽しみに回ってみました。









益子焼っていろんな風合いがあるんですね。
オーソドックスな定番が5割、現代風の和洋折衷な感じが3割、デザインや色や模様などが個性的なものが2割・・・
私が見て回った感想です。

一生分の陶器を見た気がします。
とても楽しかったです!





Secret

TrackBackURL
→http://candle9.blog.fc2.com/tb.php/637-14d155e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。