上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.06.23 情感たっぷり
本日より日本橋にてキャンドルの展示会が始まります。

お恥ずかしい限りですが、私も出品してます。
お時間ございましたら、ぜひお立ち寄りくださいませ。


よく六本木にあるフジフィルムスクエアに行きます。
小規模ながら、無料で写真を楽しめるからです。

「色には意味があり感情がある。
あるいは写真家の感情が被写体に感応したとき、画面の中で色彩は繊細な感情的ニュアンスを帯び、写真作品はドラマチックな情感を手に入れる。」

展示プロデューサー 石川 薫さんにお言葉から始まる、萩原史郎さんの作品の数々。




自然の中の彩りが、情感たっぷりに感じました。
光が演出するその色は偶然にも、または当たり前にも見える。
色っぽくも感じました。


隣では富士山ばかりの写真展。
藤本雅之さんの作品が、なんだか勢いよく豪快に展示されてました。


このダイナミックな感じが圧巻。
富士山はちーっちゃいんだけど、存在感はあるある!
あちこちから見た富士山の写真ですが、遠いのに怖いくらい大きく見えたり、静岡県内なのにわりと小さく見えたり。富士山が生き物のようでした。

写真はあくまで静止画。
特に富士山なんて動きゃしない。
すごいなー。


Secret

TrackBackURL
→http://candle9.blog.fc2.com/tb.php/649-991f023b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。