上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あわ雪シリーズの「四角いおそら」が二つ。
黄色のおそらと、赤いおそら。
最後の仕上げがおもしろいんですよ。
さて、なにを使うでしょう・・・。

ともかく遠慮なく躊躇せずに「灯せます」というキャンドルです。

PC111189_convert_20111213005509.jpg

赤も黄色も、どちらも捨てがたい色です。
誰でもが納得の赤い灯りも、黄色が光り輝くような灯りも
まあ、ともかく灯してみてお楽しみください。
炎がどんどん落ちてからが、楽しみです。
そう!
炎が見えなくなってからが、勝負なのです!

「フラワードーム」は、どうしてもピンクや紫が人気色のようです。
でも、思い切ってこんな色のお花も、楽しいですね。

クリスマスは赤と緑が定番ですが
定番をはずすことが、また新たな発見につながったりするんです。
いろんな可能性や無限の可能性を感じる、その永遠のテーマは

正解がないゲームみたいで、おもしろい。

キャンドル教室で作る作品では、ご自身で好きな色を作る作品もあれば
作らない作品もあります。
たいていは色を作っていただきますが、そこが醍醐味だと思います。

キャンドル教室はご希望の日程に合わす事もできます。
どうぞご要望をお聞かせくださいませ。

お問い合わせはこちらまで→candle9sora-abc@yahoo.co.jp
Secret

TrackBackURL
→http://candle9.blog.fc2.com/tb.php/85-c3e7f606
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。